Baumでお昼ごはん

月末の月曜日はメッチャ不調で、月初めの昨日も心身共に優れなく、
「このままじゃイカン!ウダウダしているうちにお盆が来るがな!」
と思い、

とりあえずちゃんとしたものを食べよう!

とBaumに行った。

いや・・・
ホント、食べていなかったので。
作ってはいたけど、自分はスイカとヨーグルトしか食べたくなかったし。


IMG_5783.jpg

↑何時もながら丁寧に作られた前菜盛り合わせ。

じゃがいも、ズッキーニ、チーズが入ったスパニッシュオムレツが美味しい。
人参ラぺも爽やかなお味。

IMG_5784.jpg

↑那須産三元豚のロースト

やっぱ肉だよね!
力が湧いて来た~!

IMG_5785.jpg

↑ちひろさんのフォカッチャ、しっとりふんわりでウマ~♪

IMG_5786.jpg

↑バナナのシャーベット。

バナナのアイスクリーム、バナナのムースは一般的だけど、シャーベットはないよね?ね?
シャーベットだけにアイスとかき氷の中間のような食感、またそれがバナナの甘さを最大限に引き出していて、とても、とても、とても、美味しい。


はぁ・・・
今日もすべてが美味しかった。
ごちそうさまでした。
合掌


IMG_5787.jpg

コーヒーのお代わりをいただきながら、
「ふぅ・・・」
と充実のため息と共に上を見上げたら、天井がとっても高くて、高い先に天窓があって、それがな~んかとっても良い感じで、更に和んだのだった。


IMG_5788.jpg


料理人の腕にかかった食材が五臓六腑に染みわたり、硬くなった心身が底から掘り起こされたような気分。
食の力を見せてくれたBaumに感謝!

一昨日のお昼ごはん

久々の外めしネタ。

一昨日、デパートの〝職人の技展〟に毛筆を買いに出て、何時ものアフタヌーンティールームでお昼を食べたのだった。


IMG_5782.jpg

ひよこ豆たくさんのカレー♪


羊毛と馬毛を混ぜて作られた筆がとっても書きやすくて、
「来た甲斐あった!」
と嬉しい思いで購入。

年々下手になって、今や雅号を持っているとは思えぬ腕になってしまった(涙)
こうなったら、用筆用材が頼みの綱(汗)


筆を買って、お昼を食べてからラルフに行って、ラルフのおねいさんと30分の余、盛り上がった。
ラルフのナガシマさん、ホント好き♪


おぼうさんといっしょ

7月27日木曜日
栃木智山青年会主催の〝おぼうさんといっしょ〟に今年も参加して来た。

修行する気満々の学童女児4名とママを引率して、今年も味わい深い一日を過ごしたのであった。


IMG_2796small.jpg

↑会場は栃木市の出流山満願寺。
坂東札所、関東八十八ヵ所特別霊場でもある。

IMG_2798small.jpg

↑信徒会館に荷物を置き、先ずは金堂に向かう。

1.開講式
2.お経の練習
3.護摩修行
が金堂にて行われ、満願寺御山主さまが登壇し護摩を焚いて下さる。
護摩壇にて燃え盛る炎、激しく打ち鳴らされる太鼓・錫杖・拍子木、響き渡る法螺貝の音に、子供たちの瞳もメラメラ。

IMG_2808small.jpg

IMG_2809small.jpg

↑金堂横にあった味わい深い表情の地蔵さまと𠮷右衛門の名が彫られた石柵。

IMG_2819small.jpg

↑カッコイイお大師さまですなぁ。

IMG_2811small.jpg

↑金堂前で記念撮影を終えたら、すぐ近くの〝栃木市ふれあいの森〟まで移動。

4.バーベキュー
のお昼ごはん。

去年同様、大いに盛り上がったスイカ割。

IMG_2822small.jpg

↑再び満願寺に戻り、
5.滝修行
の予定だったのが、前日の大雨で滝の水量が増して危険だとのことで、急きょプログラムは変更、
5.山岳修行
となり〝奥の院〟拝観となった。

青年会長さんが法螺貝を吹き鳴らしながら先頭を行って下さる。

IMG_2824small.jpg

↑奥の院到着。

IMG_5764.jpg

↑奥の院ご本尊は、観音さまの後ろ姿に似た鍾乳石。

IMG_5771.jpg

↑奥の院手前の滝で、会長さんが滝行を見せて下さった。

結構な水量で・・・
痛かったろうなぁ。

IMG_2833small.jpg

↑参加者の中には二歳児も居たと言うのに、一人の脱落者も出ずに奥の院に行って帰って来た。
そうして、信徒会館にて
6.工作
に挑戦する子供たち。

工作は〝蓮の灯籠作り〟。
プラカップの周りに薄い紙の蓮弁を貼り付けて行く作業が中々に難しい。

IMG_2836small.jpg

↑完成した灯籠を灯し、部屋の明かりを落とすと・・・
浮かび上がった灯籠に子供たちの歓声が!
綺麗だった~♪

IMG_2837small.jpg

↑そして、
7.絵日記
で今日の思い出をつづり、すべての修行は終了。

IMG_5776.jpg

最後に会長さんから終了証とお菓子を頂いて
7.閉講式
ですべてのプログラムを終えたのだった。

今年も良く頑張りました。
そして、青年会の皆さま、大変お世話になりました。



IMG_5781.jpg

曇り空のジットリとした暑さの中で一日中動いていたものだから、身体の芯から疲れてしまった。
出流山から栃木市内に出て〝湯楽の里〟なる温泉に寄って、源泉かけ流しの湯にのんびりと浸かって、リフレクソロジーで足裏からふくらはぎにかけて揉みほぐしてもらって帰って来た。


ああ・・・
今年も楽しい一日だったなぁ。




ゆるりと活動再開

血圧が下がって来て調子が上がって来た先週は活動再開。


水曜日は御詠歌講習会。

木曜日は草刈り、でも何時もの半分の面積。
終わってから、荒物屋さんに竹ぼうきを買いに行った。

IMG_5749.jpg

↑ホームセンターとは違い荒物屋さんでは国産の竹ぼうきが売られている。
中国産よりはもちろん値段が高いけれど、価格差なんて問題にならないくらい使い勝手が良い。

金曜日は残りの草刈り。
これで庭がキレイになった♪

そして、昨日土曜日はジムトレ。
筋トレは負荷と回数を3分の2に減らし、懐メロを聴きながらトレミでゆっくりウォーク、プールでゆっくりスイム300メートル、そしてサウナは厳禁、楽しくおしゃべりしながらジャグジーで身体を温めた。

IMG_5750.jpg

筋力キープ!



IMG_5748.jpg

仲良くさせて頂いている寺庭さんが↑これを作って下さった。
中にラベンダーのポプリがギッシリと詰まっていて良い香り。
丁寧に刺しゅうされた名前の頭文字がオサレ♡

「少しでもリラックスの助けになれば・・・」
と、そのお気持ちがとってもありがたくて嬉しい。


皆さま、ありがとうございます。

これで最後 鬼の霍乱

脳幹梗塞発作の5日前に御詠歌の梅花流栃木県奉詠大会の特別ステージに立ったわけだが、今思うに、その日は1日中身体が冷たかった。
冷房の効くバスやホテル内に居る時はもとより、小雨降る蒸し暑い外を歩く時ですら寒く感じていた。
身体の芯がヒンヤリと冷えていた。
平均36.7度の高体温で、冬でも半袖で外仕事をしていると言うのに。

そして、自分では認識も記憶もないのだけど、割と頻繁に
「疲れた・・・」
と口にしていたらしく、
「元気なカメさんにしては珍しい、と思ったの」
と話してくれた寺庭さんが居た。

6月に百貨店の担当者さんがお中元の注文を取りに来たものの、その時は通常モードだったので
「中元歳暮を買いにでもないとデパートにも行かないので、自分で買いに行くわ」
と言って断り、買いに出たのが発作の前日。
何時もなら、〝出たついで〟で馴染みのショップに行ってオダ上げしたり、栗原はるみさんの店でお台所用品を物色したり、ゆっくりとお昼ごはんを食べたりして束の間の華やぎを楽しむのに、その日は出掛けるのが億劫で、店内を回るのすら辛くて、
「こんなんだったら、あの時注文すりゃ良かった」
と後悔しきりで、そんなの自分じゃないだろ、やはり変だった。

これらは予兆だよね。
点滅した青信号が黄色に変わってた。
血液がドロドロして、巡りが悪くなっていたのだと。


右半身の痺れで病院に駆け込んだ時は、血圧が200を超えていた。
脳梗塞は発症から72時間の間に悪化の一途をたどるらしく、その後3日間は強い降圧剤を服んでも最高血圧は170~200の間を行ったり来たりで、最低血圧も普通に110を超えていた。

3度目のMRI撮影で病変部が鮮明となり、脳幹梗塞と診断されたが、これはお年寄りには普通にあることだが、若い年代には珍しいらしく、
「私は10年以上脳外科医をやっていますが、これまで若い人でこの症状が出たのはカメさんで2人目です。
たった2人ですよ、非常に珍しいです。
もう1人は、過激なダイエットをした20代の女性でした」
と言われた。

うーむ・・・


まー、でも、早めの判断、的確な診断、早めの処置で、魔の72時間をクリアし、1週間の点滴も終わり、今は若干の後遺症があるものの通常モードに戻ることが出来た。


IMG_5745.jpg


親戚一同に、
「従姉妹とは言え、こんなに似るものか!」
と言われるほどの自分と似た従姉妹(でも、性格は真逆w)は、今の自分と同じ歳にくも膜下出血で亡くなったし、ブログ友だちさんも52歳で脳幹出血に見舞われた。

魔の52歳か。




病気が跋扈していた時、食欲がなかったもののスイカとヨーグルトだけは無性に食べたく、そればかり食べていた。
今までじゃ考えられなかったけど、ソフトクリームや甘いカフェラテが欲しいと思う、今。

修復に励む脳が、糖分とタンパク質を欲しているのかも。
身体は正直。
正直な身体を作って良かった。
だから発見も早かった。
アスリートで良かった。

↑そこ?
そこですかーーーっ?!
wwwwwww
プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR