寺族な日々・昨日のこと

IMG_2836.jpg

昨日は

於・宇都宮文化会館小ホール
「お大師さまに集う」
講演
「弘法大師と書」
公演
「お大師さまのご生涯」
~御詠歌・声明・法話で綴る~


を観覧して来た。


第一部「弘法大師と書」の花蔵院ご住職による講演は、自分のような書をちょっとだけかじったような者にすら魅惑的な内容。
しかも、長年「???」と思っていた回答をズバリ得られた、実に収穫の多いものだった

「???」とは、これ↓

IMG_2860.jpg

真言八祖像を観る度に、このウネウネとした文字が気になって・・・気になって・・・

そうしたら飛白体だって!
用筆は刷毛、しかも線のかすれを出すために刷毛に油を塗ることもあるとか。
空海は唐にてこの書体も学んだそう。

その他、自分が好きな「聾瞽指帰」もバンバン登場し、
「もっと拝聴したい」
と思う中で終了した講演だった。

それにしても、スライド上映された「風信帖」を観た瞬間、
「あれ?ひょっとして顔真卿入ってる?」
と初めて感じたのだが、どうやらその直感は当たっていたらしい。


IMG_2837.jpg

そうして、第二部は中央教区の若き僧侶たちによる「お大師さまのご生涯」

ご詠歌と声明、そして語り(法話)にて弘法大師の一生を綴った素晴らしいステージだった。



IMG_2840.jpg

IMG_2845_201409301947558eb.jpg

そうして第三部は、場所を「オトワ・レストラン」に変えて(笑)寺庭婦人会の懇親会。
第一部、第二部は楽しくて有意義な時間だったが、第三部のコチラは中々に気を遣う気疲れ会なのだった。
ヤレヤレ

お食事は美味しかったが、美味しかっただけに
「気の置けぬ友だちと一緒だったらなぁ」
なんて。


おいおい、良く言うよ。
終始仰け反って爆笑していたくせして。
T夫人、最高!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ナムナムさん

ホント、若い僧侶たちの頑張りを見て、久々に希望が湧いた気持ちになりました。
つーか、自分年代よりも今の若い年代の方が何かと苦労しているから、しっかりしているのかも。

第三部は、全体としちゃ気を遣いましたが、部分(自分の居たテーブル)はメチャメチャ楽しかった。
終始笑い通し。
K寺のT夫人、最高です!

No title

青年会の若い衆が頑張っていたようで、良かった良かった。
栃木3教区・寺庭婦人会の皆様も、第三部でお楽しみのようで、良かった良かった(^^)/
プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR