FC2ブログ

春の夜間特別拝観

IMG_6801.jpg

春彼岸が終わり、本格的な忙しさを迎える前にちょいと一休み。
ってな感じで京都に行って来た。

9日から11日までの3日間。
目的はブライトンホテル企画、清水寺と東寺の夜間特別拝観。


IMG_3238.jpg

↑11時25分に京都に着いて、先ず向かったのはリッツカールトンホテル。
此処の〝水暉(みずき)〟にお昼の会席の予約を入れていた。
本当は〝下鴨茶寮〟に行きたかったのだが、相変わらず満席で取れず。

IMG_6808.jpg

↑おお!滝が流れてますのぅ。

リッツカールトン、前身のフジタ観光ホテルの名残が感じられるところに好感が持てるし、思ったよりもコンパクトで落ち着く。
そして、活けてある花の1本からして金が掛かっている。
↑これなw

IMG_3242.jpg

↑昼食を終えて、カロリー消費のために二条大橋から東山七条まで徒歩で移動。
総本山智積院。

智積院の庭、庭木が随分と育って庭園らしくなって来た。
ただ、金堂がね、RCなんだよねぇ。

IMG_3246.jpg

↑智積院からすぐの今熊野の〝ニシダヤ〟で漬物を買う。
此処の漬物はうんまい♪

IMG_3248.jpg

↑そうしてホテルに着くと、豪華な春の室礼が出迎えてくれた。

チェックインして夕ごはんを食べ、部屋でゴロゴロしながら特別拝観の時間を待つ。
出発20分前にロビーに降り、拝観の簡単な説明を受け、ジャンボタクシーに乗り込む。
参加者は15名と言ったところか。

IMG_3252.jpg

↑清水寺到着後すぐに大講堂に通された。
此処で森貫主のご法話を拝聴する。
そう、年末の風物詩とも言える〝今年の漢字〟を発表する(書く)あのお方。

森貫主のお話はユーモアたっぷりで楽しく、清水寺の寺伝あり〝今年の漢字〟の裏話あり。

IMG_3258.jpg

↑貫主のご法話の後、境内に出て、10から始まるカウントダウンの後に一斉にライトアップ。

IMG_3270.jpg

IMG_3263.jpg

IMG_3273.jpg

↑青い光が和ロウソクに届きそう。
実際、京都タワーからこの光が確認出来るそう(上子カメ談)。

このひと筋の青い光は清水寺独特のもので、観音菩薩の慈悲を表したものだとか。

IMG_3280.jpg

↑本堂は50年に1度の屋根の葺き替え中。

IMG_3290.jpg

↑昼間に観るのとは違った顔の柱。
幻想的。

IMG_3278.jpg

↑木と竹で組まれた足場。


美しくライトアップされた境内を隅々までゆっくりと歩き、撮影し、夜の清水寺を心ゆくまで楽しんだ。
音羽の滝のところでは熱いコンソメスープが振る舞われ、滝の音を聴きながら美味しいスープを頂いた。
至れり尽くせりの豪華な時間。

IMG_3293.jpg

↑舞台を支える柱を良く見ると、下の部分が色が違うのが分かる。
これは、修復で新しい木材(樹齢400年以上の欅)に換えた痕跡だと、先のご法話にあった。

IMG_3291.jpg

↑夜間に浮かび上がった新緑を愛でつつ、ゆっくりと歩いてジャンボタクシーに戻り、22時にホテルに到着。


貸し切りの清水寺。
ホテルスタッフも含め、たった20名のためにライトアップ、その上貫主さまのお話まで聴けた。

何て贅沢な時間だろう。
「生きてて良かった」
思わずそう呟いてしまった。


帰宅して、上子カメにこのことを話すと、
「あの青い光は清水寺にとって特別なものなんだよ。
それを個人のために照らすなんて、どんだけ力を持ったホテルなの!」
と返って来た。

つーか、この手の返答を聞く度に
「ああ、コイツは紛れもない坊さんなんだなぁ」
と妙に感心するのだが、まあそれは良いとして、
「外資系じゃないし、重役か大株主が京都仏教会と懇意にしてるんじゃね?」
と適当に言ってみたが、確かに何でブライトンホテルだけが、宿泊客のために清水寺や天竜寺や東寺を貸し切れるのだろう。

と、ネットで調べたら、とあるサイトに
「京都で生まれた老舗ホテルの、寺社との信頼関係がなせるわざ」
と書かれていた。

ほぉ・・・



てなことで、夜間特別拝観第一日目おしまい。
翌日の夜間特別拝観は東寺。


(つづく)





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ナムナムさん

よそのお寺は楽しいな~♪

上子カメは京都タワーあたりから青い光を見たそうです。
この手の話が「普通に」出るあたり、京都慣れしてるよなぁ、良いなぁ、羨ましい・・と思いますw

清水寺って、京都仏教会の中心的存在でしたっけ?
確か景観問題が起きた時、真っ先に「(抗議の)拝観禁止」をやったのが清水寺だったような・・。

ちなみに、堂守さんは荒っぽいと思います、個人的に。
「興福寺か清水か」ってくらい。

おお〜〜

改築ちうの、清水寺の夜の素屋根は貴重ですわな。
ある意味。

あの光が特別な物と言っても、サーチライトなど近代の産物。
歴史とは無関係なので、わたしゃ、単なる我が儘だと思ってますけどね・・・
プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR