大和証券チャンシマ事件

行動する保守
日本第一党党首
の桜井誠が、本日、大和証券本社ビル前で抗議行動。

チャンシマ事件ってのは、本社役員の嶋田真人が反社会勢力に加担していた事実を、本人自らが
チャンシマ
のHNでツイッターに挙げており、嶋田の周辺サヨクも嶋田が大和証券社員であることをポロポロとツイており、ついにチャンシマ=大和証券ダイレクト企画部長・嶋田真人であることが発覚してしまったと言う、何ともお粗末な騒動。

金融機関はほぼ等しく約款の中で反社会勢力との関係のすべてを否定していると思うが、もちろんそれは大和証券も同じで、
「当社は反社会勢力との取引を一切行いません」
だの
「当社は反社会勢力への資金提供は一切行いません」
だの高らかに謳っておる。
しかし!

本社部長が反社の人じゃねぇ・・・(呆)

入れ墨バッチリ(タトゥじゃないよ、入れ墨!)で、プールにも公衆浴場にも入れず、MRIを撮ろうものなら火傷しちゃうような人が本社役員なのに、
「当社は反社会勢力の排除に関し、平素より警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等関係外部機関との緊密な連携関係を構築してまいります」
と謳われたところで、まったく説得力ないわぁ。

そして、それが表に出たのが11月6日。
大和証券アカウントが日々炎上しようと、会社はだんまりを決め込み、いよいよ桜井誠が抗議行動に出る予告があって、バタバタと嶋田を解任、しかし形だけの解任で懲戒免職にはならず、この対応のまずさでいよいよコンプライアンスたるものを問われることとなり、桜井の思うつぼになるのだった。

それにしても、日本三大証券のひとつが、こんなにしょっぱい会社だったとは。
チャンシマのバカさ、本社の対応の悪さ、こんなの問題発覚から5営業日中もあれば火消し出来そうなものなのに、ずるずると引っ張った結果この始末。

本当ならば〝トカゲの尻尾切り〟で済ませたいところだったが、いざ切ろうとしたらあまりに太い尻尾で・・・
が事の真相なのかも。




IMG_5021.png

IMG_5022.png

高須院長とサイバラ先生も来てた♪

にしても、
山一証券って・・・
wwwww
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR