今年こそは?

ノーベル賞ウィークに入り、またもや日本人が受賞した。

どう言う分野で、どう言う人が受賞したのかは、聞くそばから忘れて記憶にない(呆)
ただ〝東工大〟って大学名だけは憶えてる。

それにしても、受賞の度にその方の功績や学歴を知り、
「世の中には頭の良い人が居るものだなぁ・・」
と深く深く感じ入る。
感じ入るそばから忘れるが(呆)


そして・・・


何となく
「今年こそは」
の予感がする。

去年も一昨年も、ひょっとしてその前から
「今年(こそ)は!」
と言われながらも受賞を逃していたが、それを繰り返すこと数年、受賞すべき方々は受賞し、もうこの方しか残っていないような気さえしている。

去年は、
「今年こそは!」
と大騒ぎする人々に対して
「んなわけねーだろ」
と冷ややかな視線を送っていたのだが、今年は違う。
何故か違う。
別に受賞を望むわけでも期待するわけでもなく、熱心なファンでもない(しかし昔は信者だった)のに、心の底から
「今年こそは」
と思えてならない。




2.jpg


オートファジーって何?
オートムーゲとどう違うん?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR