返さないからね!

来週火曜日にブツが届くので、ブツのおはす場所を確保するため、本堂と客殿の片付けと掃除をした。

ブツってのは白い粉とかじゃなくて(←あまりに下らなくて言った自分で呆れた)「佛」。
そう、松本明慶作の御佛。

何処にお迎えするかとちょいと悩んだ末に、本堂東の間に決めて、東の間におはした観音菩薩を客殿の応接室にお移しすることにした。


IMG_4389.jpg

↑新たな場所に居を構えられた(?)観音様。

ちなみに、この観音様は礼拝対象ではなく、どちらかと言うと観賞用。
開眼していないせいもあって、割と気楽に運んでしまった。

IMG_4390.jpg

↑観音様の場所には、ゴチャゴチャとしたものが置かれており、それ等は書棚の上に移動した。

IMG_4388.jpg

↑さぁ!此処にお迎えしますよっ!

それはそうと、後ろが「煩悩即菩提」じゃなぁ・・・(汗)
今、お唱えしている御詠歌「地蔵菩薩和讃」の一部を現代書で書くか、明慶先生がお好きな「佛心」を創作で書いて、新たにお迎えする御佛のために作品を作ろうかなぁ、久々に。

などと、珍しく殊勝なことを考えるも、考えるだけで終わる予感(沈)


ところで、観音様が乗っている黒塗りの机と、新たな御佛に使われる木目の経机、実はじいちゃんの葬儀の時に葬祭業者さんから借りた物。

葬儀が終わった時に、
「これも持って行って」
と言ったところ、
「四十九日で使いますから、このままで」
と言われ、四十九日が終わった時に
「持って行って」
と言ったところ、
「初盆で使いますから、このままで」
と言われ、初盆が終わった時に
「持って行って」
と言ったところ、
「一周忌まで(置いて)良いでしょう」
と言われ、一周忌が終わって
「今度こそ持って行ってね」
と言ったところ、
「このまま使って下さって結構ですから」
と言われた。
どうやら、持て余しているらしい。

それなので、
「くれるの?」
と訊いたら、
「ずっと使って下さい」
と言うだけで、
決してくれるとは言わないwww

「でもさ、便利に使わせてもらっていながら、いざ「必要になったから引き取ります」と言われても困るからね」
と念を押したところ、
「それは大丈夫です。そんなことは言いません」
とまで言うものの、
それでも、くれるとは言わないのだったwww

恐らく、「くれる」の言葉と共に様々なリスクが発生するのだな。
「くれる」と同じ行為でも、「くれる」と言ったらアウトなのだろう。


まったく、葬祭業者や石材業者、そして百貨店外商とはこんな
貉か狸か?
ってな会話ばかりだよ。

お陰さまで、この自分、カワウソまでには成長させていただきましたwww
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR