エントリー日迫る!

昨夜の
奈良マラソン2016奈良県民枠先行エントリー
はわずか7分で定員に達した。

2000人枠がたったの7分って・・・(恐)

いよいよ来週は一般枠(9000人)のエントリーになるのだが、
9000÷2000×7分
(↑変な数式?)
で、およそ30分で締め切りか?

いや!あたしゃ15分とにらんでる。

今年も走りたい奈良路。
それには〝ゼロ関門〟を通過せねば。

決戦は水曜日!


そんな今朝は10マイルラン。

梅雨らしく霧雨を浴びながら走って気持ち良かった。
ミストランですな。



夕ごはんは、スカップコロッケ(揚げないコロッケ)と茄子の冷やし汁。


IMG_4383.jpg

IMG_4385.jpg


手抜きだけど美味しかった♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ナムナムさん

そーなんです、エントリー代行業者。
最大手「アールビーズ」を始めとしてJTBやローソンも参入しています。
しかし、これって「外注」でしょ。
今までは大会実行委員会で行っていた処理を外注発注した分、エントリー費用は高くなっているし、エントリー時に発生する手数料とでランナーは二重にお金を取られているような気がいたします。

大人気大会は抽選かクリック合戦か、ですね。
抽選は「結果待ち」の気楽さがありますが、結果が出るまで他のレースを入れられない不都合があり、先着順のクリック合戦は、もうとんでもないストレスを強いられますが、ダメなら即座に他のレースに気持ちを切り替えられます。

もしも奈良がダメなら、同日開催のホノルルマラソンに出ようかな~♪

そっか・・・

>エントリー代行業者・・・っすか。
なるほど、そういうのがコンピューターでやらないと手に負えない量ですか。
でも、なんでもかんでもネット、というのは、やっぱ、イカンと思いますね〜。
その時間、仕事とかを犠牲にしてネットするなんて、やっぱ、変ですわ。
便利といっても、そのために、不都合はイッパイ出てきてるんだと思いますね〜。
今の社会の必要悪っすかね〜。

ナムナムさん

自分がマラソンを始めた頃は、各大会実行委員会からパンフレットを取り寄せて、そこに付いた振込用紙で出走料を振り込むエントリー方法が結構あったのに、今は殆どの大会がエントリー代行業者に丸投げです。
ホント、どんなプログラムでやっているのか一度覗いてみたいものだわ。

人気アーティストのライヴチケットも入手が大変そうですねぇ。
ファンクラブ会員先行発売があっても、会員数が多いから結局争い?になるのだとか。

それにしても・・・
学生ん時は時報と共に電話をプッシュしたものですが、こんなオバサンになっても時報と共にクリックするとは・・・(沈)

嫌な時代でございます

>2000人枠がたったの7分
・・・ッスか?! 「ネット」っすね。
往復葉書で申し込んで、返信がくる・・・ってくらいがイイと思うですが・・・
もはや、そんな時代には戻らんのでせう。
どういうプログラムでやってるんですかね〜?
チケットもそうですね〜。
子供が欲しいと言ってるチケットを取る手伝いをしたですが、みんながみんな家族を使ったり、複数の方法でネットに繋いだり、結局、競争を高めてしまうことになってしまうんですけどね・・・
開催側も、コンピューターに任せることで手間も無く、事務的に簡単に処理できる、というメリットもあるんでしょうが・・・
やっぱり、異常・・・ですよね。
プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR