火消し

(愚痴です)


今は亡き先代から業務を引き継いで丸5年経過、今年度で6年目。

引き継がれたそれは、はっきり言って混迷の極みだった。
会計も名簿管理も。
すべてが公私混同、年賀状ですら寺と身内がごちゃ混ぜになっていた。
それを整理するのに要した時間は約2年。
それでも、火消しするそばから残り火が再燃し、また火消しするを繰り返して4年5年とまぁ何事もなく、
「もう大丈夫か?」
と安心した矢先に炎が上がった。
しかも、かなり大きな火柱。

昨日はその消火活動。
一周忌法要が終わってホッとするや、その案件が浮上し、また気を揉む日々が始まり、昨日がクライマックス。

消防士が主人公のアメリカ映画そのものだった・・・心情的に。
「バックドラフト」そんな映画あったよね。


前の晩は考えて眠れず、明け方にうとうとしたものの4時前に目が覚めて、疲れているからとりあえず横になっていようかと思ったが、寝ていても頭だけが冴えて(悪い方に)気鬱になるだけなので、
「エイヤッ!」
と飛び起きて走りに行くことにした。


IMG_4176.jpg

公園は八重桜の時期。

ゆっくり走るうちに寝不足の脳に酸素が行き渡ったようで、
「色々あるけど、今日もこうして走れることに先ずは感謝!」
と何時もの脳天気を取り戻した。


そうして、陳謝、陳謝、陳謝で鎮火活動。
三菱自動車の社長以上に頭を下げた。
(いや、これを鎮火とか活動とか言ってしまうのは甚だ不謹慎なのだが)

燃え上がった火は相手さまの深い懐に納めて頂いたが、本当にもうどうなることかと思った。
しかし、後味が悪い。


この先も再燃とかあるのだろうか。
いい加減、勘弁して欲しい。


しかし、これらを教訓として同じ過ちを繰り返すことのないようにせねば。
今のところは普通にやれているが、己の老いを冷静に捉えながら、段々と大事な局面には後継者を同席させて二重の確認体制にして行こうと、それだけは思ってる。
思えば先代は割と仕事を抱え込む人だった。
抱え込んだまま認知症を発症、抱え込んだものは熾きとなってくすぶり続けた。


寝不足とストレスで夕方から頭がガンガンとして、21時にはぶっ倒れるようにして眠ってしまった。
ヤレヤレ


プリンスが逝ってしまわれたなぁ・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぽんさん

ありがとうございます。

今でもモヤモヤとした気持ちですが、まぁ出来る限りのことを全力でやるしかないです。

本当にね、ランと麦ちゃんは心強い味方です♪

お参りラン、一緒に行きましょう!
最近、お参りランルートからほんの少し外れたところに何やら良さげなお堂を発見しました。
お参りランが益々充実しそうで嬉しい♪

No title

大変なお仕事・・・お疲れ様でした。
人が係る仕事、とりわけ歴史のあるお仕事は心身とも気を遣われるのでしょうね。

そんな時でもRUNは心強い味方なんですね。
私も少しだけど走れた日は気持ち良いよ。
今度お参りRUNに連れてって下さい~(^O^)/

プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR