外商カード

セブンイレブンとAmazonがどんどん客のわがままに応えてくれるあまり、すっかり頼り切っている。
セブンとAmazonだけあれば生きて行ける!
あたしゃ断言するね。


・・と、そんなところに某百貨店の外商部の方がやって来て、外商カードをおススメされた。

「外商って何?」
と訊いたところ
「手前ども外商員を便利に使っていただけるものです」
と、確かそんな答えが返って来たと思う。

しかし、手続きが面倒そうだし、これ以上のカード類も持ちたくないし、何よりもセブンとAmazonがあれば不自由しないので、やんわりとお断りしたら、半月後にまたいらっしゃったので、根負けしたと言うか・・・で、カードの申し込みをした。

申し込んだ晩に外商をネット検索したら、
「年間1千万円以上の買い物するお客さま対象の・・・」
とか書いてあって、ドッヒャー!

どう考えても、ウチあたりの貧乏人には相応しくない。
百貨店の売り上げが下がる一方ゆえに対象を広げたのだろうが、それにしてもなぁ。

買い物実績がないと剥奪されるカードでもあるようで、わざわざ作って剥奪されるなんて、
「やはりお前は貧乏人!」
と言われるようで、それも何だかなぁ。

と思い悩んで(悩むほどのことか)、すごーくセレブリティなおばあちゃま(知人)に話したところ、

「あーら!そのカードなら10パーセント引きで買えるのよ。
200万円のものを買ったら20万円も値引きしてもらえるのよ。
せっかく作ったんだから、上手に使いなさいよ」
だって。
サラリと。

金銭感覚が0ふたつ違うやん!!!

この間も外商の方がお見えになって、
「何かご用命は?」
みたいなことを訊くから、思わず、ホント反射的に、
「シュタイフ社が出店する時を教えて欲しい」
と言ってしまった。

欲しいんだよ、シュタイフ社の爬虫類のぬいぐるみ。
この間は鶏のを買ったし。


絵画でもなく、貴金属でもなく、高級時計でもなく・・・ぬいぐるみ。

いくらモノが売れないからって、こんな客を相手にするのはイヤだろうな。
デパートマンとしてのプライドが許さないだろうな。

だから、せめて、せめて、セブンとAmazonを熱く語るのはやめようと思う。
(貧乏人なりの思いやり)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぶんままさん

○越百貨店の外商に居たのですか!
キング・オブ・デパート!凄い!
○越百貨店でしたら、外商カードのことをお帳場カードと呼びませんか?

実は、銀座○越で販売拒否に遭ったことがあります(沈)
マラソン大会の後に行きまして、ベンチコート&バックパック、髪は汗で絡まったまま固まっており、顔はグチャグチャ、そんなナリで行ったせいか、ルクルーゼ売り場のおねいさんにとっても邪険にされました(涙)

セレブなおばあちゃま(またまた登場w)も外商さんを便利に使っていると仰っていました。
体調がすぐれない時に
「わたくし、今日は体調がすぐれなくてお台所に立てそうにないから、何か適当に見繕って持って来て下さる?」
と言うと、夕方までにはお惣菜やら食材をちゃんと用意して持って来てくれるそうです。
それって、そのお宅の家族構成、食の好みまで把握しているってことですよね。
凄いなぁ・・・

もうね、今回の一件で新境地開発と言うか、好奇心旺盛な自分は楽しくてたまらないのです(笑)
外商員さんが来た時は栃木県のお金持ちの話を根掘り葉掘り聞き出しています(笑)
それだもの、○越さんの顧客なら全国レベルのお金持ちばかりだろうなぁ。

外商

半世紀も昔ですが・・・外商にいたこともあります。
アナログな時代ですから、カードなんてなかったけど・・・

私が担当していたお客様の一人で個人病院の院長先生がいまして、当時、トイレットペーパまで百貨店で納品してましたよ。酒屋のご用聞きのようにお邪魔して、注文とりました。
○越百貨店ですから、社員のノルマは厳しいものでして、
当時出始めた電子レンジ(めちゃめちゃ重い)を社員一人、三台とかノルマかかりますから、一台は実家にとか一台は自分もあとは親戚とか拝み倒して買っていただくのが大半でしたが、外商にいる社員はノルマが倍ありまして・・・
院長に泣きついて買ってもらったことがあります。
ちなみに・・・
うちの寺の・・・40年前に亡くなったおばあちゃんは富山大和百貨店の外商を呼びつけて、孫の下着とか買っていたそうです(笑)
孫とはうちの旦那さんですけど・・・・
顧客台帳に名前が残っているらしくて、DMが来ていたこともありました。私は地下食料品と友達がいる23区くらいしか行きません。

ナムナムさん

ナムナムさん、おぼっちゃまなのにバイトなんてしてたんだぁ・・・

今回のことでデパートの奥深さを知りました。
店頭で物を売るだけじゃないんだなぁ、と。
セレブなおばあちゃまの話ですと、
「会社の応接室に飾る絵画が欲しくて、○○の絵を○○○万円で探して欲しいと言ったら、ウチの担当さん、ちゃんと話をつけてくれたのよ」
だそうで。
まー、これこそが外商員の腕の見せ所なのでしょう。
すごいなぁ・・・

もちろん、外商会員になったからって何も買うことは出来ません。
ホント、中元歳暮とクリスマスケーキにおせち料理くらいのお付き合いです(涙)
しかし、今までは長く使うものや値の張るものは三越や伊勢丹で買っていましたが、この縛りからそれを止めました。
ひたすら○○百貨店です。
そこだけは評価して欲しい(笑)

そういえば・・・

その昔、デパートのギフトシーズンのバイトで、外商に付いたことがあったですよ。
階段で2階にギフトの商品の山を上げたり、がキツかったわね〜。
量も多いし。(>_<)
終わって、応接室で冷たい物をいただいたりしているとき・・・
応接室に「金持ち〜」という感じが滲み出ているところばっか、だったなぁ・・・

とりあえず、中元と歳暮を頼んでおけばいいんじゃね?
プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR