盛岡さんさ踊り

お盆に配布する寺便りを下版し、遠方の檀家さまへお盆の印刷物を送るための宛名シールを出力したところで、
「さてと、ちょいと休憩するか」
とばかりに、盛岡さんさ踊りを観に出掛けた。

8月1日から4日まで開催されるさんさ踊りは、その出場団体数が130ほどになる、東北五大祭りならではの華々しさ。

陸上自衛隊岩手駐屯地や岩手医科大学、NTT岩手、JRが出場する初日もかなり魅力的だったが、盛岡を代表する酒造会社「あさ開」や昨年、一昨年と連続最優秀チームに選ばれた岩手大学が出場する3日にロックオン!



001small.jpg

↑辰野金吾の花車で登場した岩手銀行

005small.jpg

012small.jpg

↑盛岡市役所の花車

019small.jpg

↑来ました!銘酒あさ開チーム!

025small.jpg

031small.jpg

↑岩手のご当地ヒーロー?
鉄神ガンライザー

033small.jpg

044small.jpg

↑株式会社「やまびこ」の仮装集団。
マラソン大会もこの手の仮装ランナーが普通におりますwww

045small.jpg

056small.jpg

058small.jpg

↑迫力と勢いに満ちた盛岡大学チーム

064small.jpg

071small.jpg

↑待ってました!岩手大学!

080small.jpg

083small.jpg

↑岩大マスコット「ガンちゃん」も頑張っておりますwww

084small.jpg

↑岩手県立大学チーム

089small.jpg

097small.jpg

098small.jpg

100small.jpg

↑最後、北日本銀行の華麗な花車をもって3日のさんさパレードは終了した。


しかし、この日の最優秀チームは岩手県立大学。
岩手大学は惜しくも三連覇ならず!無念!


(つづく)

スポンサーサイト

御詠歌講習会と精忠神社

今日は御詠歌講習会で壬生町に行って来た。

開講30分前に着いてしまったので、近くの神社をお参りした。
なんつーか、最近は神社が好きだわねぇ。

お参りしたのは精忠神社
壬生藩のお殿様である鳥居氏の先祖であられる鳥居元忠が祀られていると言う。
鳥居元忠は、関ヶ原合戦の前哨戦とも言われる伏見城の戦いにおいて、わずかの兵で石田三成軍と渡り合って戦死。
その後、徳川の世となり元忠は「精忠霊神」の神号を授けられ、この地に社殿が建立された。

IMG_3423.jpg

↑重厚な唐門

IMG_3418.jpg

↑拝殿

IMG_3421.jpg

↑本殿

IMG_3420.jpg
IMG_3419.jpg

↑ふくよかなw獅子

IMG_3425.jpg

↑何かと思ったら、夕顔の実。

夕顔の実を細く剥いて干したのが干瓢で、江戸時代中期に近江水口藩からこの壬生藩に国替えした鳥居氏が、水口藩で盛んに栽培されていた干瓢をもたらし、栽培を奨励した。
今でも壬生やその周辺市町で干瓢の生産が続いている。

IMG_3422_20150623193325269.jpg

↑良い感じの蔵。

何が収蔵されているんだろう。
祭事用具かな。



で、肝心の御詠歌は・・・・・

IMG_3426.jpg

今日もお茶菓子が充実していた
wwwww


まー、冗談はほどほどにして、
今は検定試験の課題曲を教えて頂いているのだが、「同行和讃」から始まって、「密厳国土和讃」「追弔和讃」「入定和讃・花山」が終わって、「修行和讃・花山」に入ったところ。

はっきり言って、御詠歌は好きでも嫌いでもないが、お腹の底から声を出す唯一の機会で、講習の2時間声を出し続けるとマラソンとはまた違った爽快感があるので楽しんでお唱えしている。


ところで、曹洞宗の御詠歌、梅花流にゆるキャラが居るのでビックリした!

AuDjzBtCMAA2oD0.jpg

ばいかくんとばいかさん
wwwww


キャラも名前もそのまんま。
少しはひねろうよwwwww

さんさ踊り

今年の夏休み
帰省した下子カメがこう言った。

「外に出たら、みんなで踊ってたんだ」



それ、有名な
さんさ踊りだから!
wwwww




sansa.jpg
プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR