春ですよー!

昨日はとても暖かったので、越冬させていたクビキリギスを野に放した。


IMG_5278.jpg

枯れ葉の中にもぐっている。
寒い冬を良くぞ乗り越えました。


IMG_5281.jpg

元気でね~!
スポンサーサイト

泣いてしまう

昨日はお中日。

墓参に来られたご婦人とつい立ち話をし、その方、昨年末頃に親戚筋から手酷い裏切り行為をされたそうで、

「奥さん、私ね、夜中に目が覚めて眠れなくて思い詰めた時に、これから車に乗って此処(ご主人が眠る墓)に来て、おとうちゃんの前で死んじゃおうと思ったことがあったんですよ。
ワンコだけ残したら可哀想なので、ワンコと一緒にね」

と話された時には涙があふれて、

「ああ、こんなに良い人なのに、何でこんなに苦労ばかりするんだろう」

と思ったら涙が止まらなくなってしまって、おとうちゃんの墓の前で、ご婦人と二人してジクジクと泣いてしまった。


そう言や、最近、上子カメが見習い?のため通夜・葬儀に住職に同行しているのだが、二日間の時間の中で故人に対して思い入れてしまい、出棺前に親族が棺にお花を添えるところで堪え切れなくなってしまい、ご親族さまと一緒にピーピー泣いてしまうのだそう。

「そうやって気持ちが揺れないための行(修行)だったんだろ!
ちゃんと行を修めて来たのか?!
適当にやったんじゃないのか?!
坊主が感情移入するな!!!」

と住職に叱られているけど・・・

でもねぇ、やっぱ泣いちゃうよねぇ。


うん、泣いちゃうな。

名古屋ウィメンズマラソン参戦記録

3月11日、名古屋ウィメンズマラソン参戦のため現地入り。

毎日整骨院に通っても両ひざの痛みが取れぬまま。
明らかに痛みのある状態で参戦するフルは今回が初めてとあって、非常に気が重い名古屋行きだった。
しかも、一昨年の奈良マラソン以来、実に1年3カ月振りのフル・・・もう不安材料しかなかった。


IMG_2633small.jpg

↑会場のナゴヤドーム。

IMG_2634small.jpg

↑地下鉄駅からドームまでの通路の花道。

IMG_2637small.jpg

↑フィニッシュゲート。

ランナー受付を済ませドーム内に入り、真っ先に目に付くはこのゲート。
「ああ!明日は此処を通過出来ますように!」
その切なる願いに、ジワリと涙が・・・。

IMG_2642small.jpg

↑エキスポは大賑わい。

此処で大切なミッション。
それは、KTテープ(キネシオテープ)のブースでテーピングサービスを受けること!
テープで両ひざをガチガチに固めてもらって、明日に備える!

テーピングサービスには行列が出来ており、その最後尾に付いて待つこと1時間、手慣れたスタッフによって自分の両ひざはオレンジ色のテープに包まれたのだった。

燃えるオレンジ!

IMG_2640small.jpg

IMG_2641small.jpg

さーてと!
やるべきことはすべてやった!
じきに明日は来る、行けるところまで行くぞ!


・・で、とうとうレース当日。

早朝は風が強くてメッチャ寒かったが、スタートの9時10分頃には風がやんで気温が上昇して来た。

指定のブロックに入って整列すると、隣のおばちゃんは両手を組んでずっとお祈りしているし、右前の女子たちは
「ねえ、1時間以上走ったことある?」
「ないよー!」
などとトンデモ会話をしているし、司会者の
「今日が初フルの人、手を挙げて!」
の声に大多数が挙手してるし、右横の女子はビーチサンダルとしか思えぬ靴?
幾ら鈍足でも、自分、何でこんなところに居るんだろ。
エントリー時の自己申告記録を間違えたのかな。

でも、イイや。
楽しいし♪

そうして号砲鳴り響いた。

最初は団子状態で進む中、早くも2キロ地点で歩き始める人が目立ち、
「おいおい、残り40キロ大丈夫かぁ?」
と余計な心配をしながら進んで行った。

5キロ地点手前で対向車線に先頭集団の姿が見えた。
女性白バイに誘導されるランナーの雄姿にテンション上がるー!
そこには、記録を出して世界陸上出場権を獲得した選手(名前忘れたw)の姿もあったはず。

そうして、走りながら、ぼんやりとした痛みや違和感が度々出たが

「気のせい!気のせい!」
wwwwwww


と自分を誤魔化しながら、最後まで走り切ることが出来た。

スタートから40キロまではキロ7分台で刻めたが、残り2キロちょっとでは脚が上がらずに(充分に上げているつもりだったが)8分台に失速、それでも何とかフィニッシュ出来た。

5時間26分13秒。

IMG_5269.jpg

↑痛々しいこの脚だけど、無事にゴールまで運んでくれた。


41キロを切ったところで涙がジワ~ッ。
昨日のエキスポでフィニッシュゲートを見て滲んだのは不安の涙だったが、これは紛れもない感激の涙。
完走出来る自信なんて消費税分くらいしかなかったのに、今まさに完走しようとしている。

フルマラソンは、本当に自分との闘いだよね。
早い人は早いなりに、遅い人は遅いなりに、ゴールを目指して己を叱咤しながら進んで行く。
そして、激励してくれるのは沿道の人たち。
ありがとうございます。

とうとう、万歳しながらフィニッシュゲートくぐり、〝おもてなしタキシード隊〟のイケメン君から完走ティファニーを頂いて、すべては終了したのだった。


IMG_2653small.jpg

IMG_2654small.jpg

↑続々とフィニッシュするランナーたち。

IMG_2655small.jpg

IMG_2656small.jpg

またひとつ、冥途の土産が出来ましたwww
ありがとう、名古屋!

IMG_2658small.jpg

↑完走グッズ。

IMG_5274.jpg

↑今年のティファニーはバラがモチーフ♪


そうそう!
念願のwういろう食べた!

「ういろう、まだ出ないのかな~」
と心配しながら(心配すんなよw)走っていたら、最後のエイドで登場♪
うんまかった~♪

パスコのパンもバナナも
「もう一つイイですか?」
と、ちゃっかり倍の量を食べてたw

あと、私設エイドの冷たいコーラも美味しかったな~♪


おっと・・・
最後はやはり食い物ネタになってしまったw

記録でもティファニーでもなく、

エイド命!!!!!

名古屋めし

不安材料しかなかった名古屋ウィメンズマラソン2017は、予想外に楽しく完走出来た。
そんでもって、アップダウンのないコースのお陰で最後まで歩かずに走り切れた!
\(^o^)/

そんな名古屋で食べたご当地名物は、あんかけスパとひつまぶし。


IMG_5267.jpg

↑給食のソフト麺に似たもっちりとした食感のパスタに塩辛いあんがトローリ。
これをですね、フォークだけでズルズルとすするのが作法なのか、フォークでパスタを持ち上げ、くるくる巻くことなくズズーッとすすって食べる人が多かった。

うどんとパスタを足して二で割ったような味と食べ方。

でもでも、しょうゆ味のパスタ、とっても美味しかった♪


IMG_5272.jpg

↑ひつまぶし~♪
もうね、これだけはぜーったいに食べたいと思ってた!
最初の一杯は普通にうな丼として、二杯目はわさびや刻みねぎなどの薬味を乗せて、三杯目はだし汁をかけてうな茶漬けにして。
一粒で三度美味しい♪
満足、満足♪


IMG_5271.jpg

↑あ・・・
これは完走後のお約束www
(しかも、呑んでから撮影してるしwww)

おひな様を仕舞う

IMG_5250.jpg

桃の節句も過ぎて、おひな様を仕舞った。

IMG_5248.jpg

出す時は
「メンドくさ・・」
と思うのだけど、2月も末になると
「ああ、仕舞わなくちゃならない時が近づいている」
と哀しい思いになる。

そうして仕舞って、また来年・・・か。

IMG_5249.jpg

3月は別れの季節だよねぇ。
県内の公私立高校は卒業式を終えたし、それを追いかけるようにして小中学校の卒業式も行われる。

来年の3月は下子カメが卒業する(予定)。
来年の今頃は、おひな様とのお別れと共に盛岡ロスでも哀しんでいるだろう(多分)。

この春、4度目の引き落としになる学費で最後(恐らく)。
我が人生で最後の学費納入(大方)。

ああ、感慨深いなぁ(一応)。

IMG_5254.jpg


・・って、

まさか来春に卒業出来るんだろーな!!!

(そこに着地するかよwww)
プロフィール

カメ

Author:カメ
未だ嵐メンバーの顔と名が一致しない。
キスマイ?ジャンプ?
ジャニーズは闇。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR